新座市社会福祉協議会へようこそ サイトマップ トップページ
ごあいさつ
社協だより
地域福祉・支部活動
ボランティア
各種事業紹介
介護保険・支援費
共同募金
放課後児童保育室
もっと知りたい社協のこと
地域福祉活動計画
東部第1地域包括支援センター
福祉推進への提案箱
リンク集
トップページ
ふれあいネットワークイメージ
社会福祉法人
新座市社会福祉協議会
〒352-0011
新座市野火止1丁目9番63号
(新座市役所第3庁舎)
TEL 048-480-5705
FAX 048-481-3488
E-mail
somu@niizashakyo.or.jp

 

地域福祉・支部活動

文字を拡大・縮小できます→

社協支部紹介会食ふれあい事業・支部コミュニティ教室地域ふれあい交流事業

カテゴリトップ

【会食ふれあい事業】

 
 地域にお住いの高齢者等が、地域社会との交流を深め、健康の増進を図るため、各地域の集会所等を会場として実施しています。

 平成29年度は、44支部において会食ふれあい事業が取り組まれており、各支部では会食ボランティアさんの手作りによる季節の食材を盛り込んだ献立や年中行事に合わせたメニューを提供できるよう心掛けて実施しています。また、会食会の中に演芸や合唱などの余興を取り入れ、参加される方が食事以外でもお楽しみいただけるような工夫をしています。

楽しい会食のイメージ
   
   
 
 
 また、各支部で会食の運営を支えている会食ボランティアさんを対象として、会食会向けの調理レシピを習得するとともに、他支部の会食ボランティアさん同士との交流や情報交換を図ることを目的とした調理教室を開催しています。
 平成29年度は、11月に十文字学園女子大学を会場として同大学人間生活学部食物栄養学科の先生方の御指導及び学生さんの御協力による調理教室を1回、12月に中央公民館を会場として管理栄養士の先生を講師に迎えた調理教室を1回、合計2回の調理教室を開催し、各支部から多くの会食ボランティアさんの参加をいただきました。
   
 (平成29年度 第1回調理教室:十文字学園女子大学にて)
   
 (平成29年度 第2回調理教室:中央公民館にて)
 
 
 平成29年度 第1回調理教室のレシピ(十文字学園女子大学:金高先生監修)
 平成29年度 第2回調理教室のレシピ(管理栄養士:星先生監修)
 
 
 会食ふれあい事業様式集〜提出分抜粋〜 (こちらからダウンロードできます。)
 エクセルファイル
 PDFファイル




 

【支部コミュニティ教室】

 福祉コミュニティの形成を目指し、身近な場において、気軽に誰でも参加ができる支部コミュニティ教室(住民座談会等)を開催いただいております。なお、開催に際しては、上限10,000円(年1回)の助成を行っています。 

   平成28年度は、以下の5支部(5回)で実施され、198名の参加がありました。

             平成28年度支部コミュニティ教室開催状況
                                       
支部名 開催日 参加人数 主な内容 会場 
新座住宅 6月16日 45名 新座の介護保険の現状と課題  新座住宅
 集会所
北野一・二丁目 8月28日 12名 介護予防のストレッチ教室と座談会  北野ふれあい
 の家
新堀三丁目 10月26日 34名 市出前講座による健康講座(脳トレーニング)と懇談会  新堀三丁目
 集会所
大和田五丁目 11月26日 63名 市出前講座による防災講座(我が家の耐震対策)と懇談会  大和田公民館
大和田一・二丁目 1月29日 44名 医師による糖尿病予防の講演と健康体操及び頭の体操  大和田一丁目
 集会所
 
   
  【ボランティア行事用保険】
 会食ふれあい事業・コミュニティー教室等の行事を行う場合は、ボランティア行事保険にご加入ください。

●保険の詳細はこちら→ボランティア行事用保険パンフ

 行事の内容によってはご加入いただけない場合もございます。ボランティア行事保険についてのお問い合わせは新座市ボランティアセンターまでお願いします。
 
このページの先頭へ
 
  Copyright:(C) 2004 Niiza City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.