新座市社協支部紹介
東三丁目支部

文字を拡大・縮小できます→

 東三丁目支部は、平成4年4月に設立し、本年20周年となります。現在会員は68名、福祉委員は47名です。
 
設立当初は町内会が主となり運営されていましたが、現在は町会の補助を受け独立した運営を行っています。町内会の福祉及び町内会事業には積極的に協力しています。
 主な事業活動は以下のとおりです。
1 ふれあい会食会 年6回全て手作りの料理を提供しています。余興は、
 全員での合唱、日本舞踊、フラダンス等、紙芝居、大正琴の演奏等、ビ
 ンゴゲーム他各種ゲーム等
2 秋のふれあい日帰りバス旅行年1回
 (平林寺紅葉狩と食事会・奥武蔵方面の紅葉散策と食事会)
3 ボランテイア研修 日帰りバスハイク(年2回の予定)
4 町内会事業へ参加
 @ 防災訓練 炊き出し(とん汁等担当) 
 A 花見のとん汁担当、町内の高齢者、障がい者参加の協力及び来場者の
  接待・介助

 B 夏祭りの踊り参加 踊りの練習(夜間約8回)
 
C 市主催の体育祭に参加して競技出場
 D
 町内会の防犯パトロールに参加(有志)
 
E 大山正数樹医主催の東三丁目町内の公園ボラティアに参加、東3児童
  遊園、中東公園の2か所の公園の藤の木の剪定、施肥、樹木の根周りの
  養生(今年は特に桜の植樹をしたので水やり等の世話)
 F
 東日本大震災を機に今後はテレビ等でも報道されたように、隣近所の
  助け合いの絆を皆で考えて行こうと話し合って実行する予定です。