新座市社協支部紹介
栗原五丁目支部

文字を拡大・縮小できます→

 栗原五丁目支部では、支部設立当初は民生委員が会食ふれあい事業を行っていました。
 現在は、民生委員とボランティア20名で1回の活動は、12〜13名で行っています。
○会食ふれあい事業年間9回実施(8月、1月、3月を除く)
○対象者 独居65歳以上、老人世帯70歳以上、障がい者、その他
○コミュニティ教室 健康づくりの講話、お薬の話
○童謡、小学唱歌
○市民の歌で健康体操
 介護のお世話にならない為に、お話をしたり、安全・安心のコミュニティ作りをして、皆の支え合いで暮せる地域にしたいと思っています。