新座市社協支部紹介
新座一丁目支部

文字を拡大・縮小できます→

 新座一丁目支部は、会員405名です。
 会食ふれあいの集いとして、会食ふれあい事業を毎月実施し、毎回約20名の参加者があり、約10名のボランティアにより、季節に合わせた手作りのお料理を作っています。
 9月に、敬老の日祝賀記念品を234名の方に配布しました。
 12月には、新座一丁目集会所において、歳末ふれあい餅つきを実施し、約220名の参加者が集まり、住民同士のコミュニケーションが図られました。
 毎週水曜日は地域の人がお茶を飲みながら気軽に交流できる場として『てるてる広場』を開催し、飲み物、お菓子を100円で提供し、月1回は手作りお菓子の日や、健康体操等で楽しんでいただいています。今年で4年目に入り、平成22年度の参加者は延1,245名でした。
 また、今年6月には、初めて大和田「ふれあいお茶会」さんと日帰りバス旅行を計画(さくらんぼ狩り)を実施し、44名の参加で交流を深めました。