新座市社協支部紹介
大和田一・二丁目支部

文字を拡大・縮小できます→

ボランティア「ひまわり会」発足と事業状況 2011年

 1981年2月28日会食グループを立ち上げ当初から、食膳5〜6品とデザート・小鉢と多彩なメニューが現在も継続されています。会食ふれあい会・敬老会、2012年1月は、100回の献立提供を迎えます。年7回計画しています。支部員共感謝します。
 支部事業として、今年もさつま芋の苗植え、草取り、蔓返し等役員の農作業、手作り事業として実施、バス親睦旅、季節漬物講習会。
 支援事業は、防犯パトロール・子ども納涼祭・柳瀬川ふれあい花火大会夜店販売・年度定期総会。上半期班長・役員会議等。

 梅干し作りは10年間会員様のご厚意賜り、みのりの幕を引きました。
 大和田一・二丁目支部会員共々心から感謝致します。
 3・11東日本大震災、大津波、福島原発の被災者への募金は、社協事務局の協力を得て社協役員11名、新座駅前街頭募金を実施いたしました。