新座市社会福祉協議会へようこそ サイトマップ トップページ
ごあいさつ
社協だより
地域福祉・支部活動
ボランティア
各種事業紹介
介護保険・支援費
共同募金
放課後児童保育室
もっと知りたい社協のこと
地域福祉活動計画
東部第1地域包括支援センター
福祉推進への提案箱
リンク集
トップページ
ふれあいネットワークイメージ
社会福祉法人
新座市社会福祉協議会
〒352-0011
新座市野火止1丁目9番54号
(新座市役所第三庁舎)
TEL 048-480-5705
FAX 048-481-3488
E-mail
somu@niizashakyo.or.jp

 

各種事業紹介

文字を拡大・縮小できます→

相談事業車椅子等・リフト付乗用車の貸出事業車椅子リフト付乗用車
権利擁護事業あんしんサポートねっと)|貸付事業
カテゴリトップ
 
【貸付事業】▼

【善意銀行】▼


【貸付事業】

埼玉県社会福祉協議会が実施主体となり私ども新座市社協が相談・申込窓口となっている貸付制度は次のとおりです。

■生活福祉資金
 低所得(市民税非課税程度)世帯・障がい者世帯・高齢者の属する世帯を対象とし、経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的としています。
 ※なお、貸付資金により貸付対象者が異なるため、詳しくは私ども新座市社協へお問い合わせください。

○埼玉県社会福祉協議会の貸付制度のご案内はこちらへ。
   →生活福祉資金などの貸付制度について
   (埼玉県社会福祉協議会ホームページへ移動します。)
   ※各貸付対象者や資金内容を確認できます。相談・申込は私ども新座市社協が受付けます。
  ★お知らせ★
  東日本大震災により被災された世帯を対象にした貸付が実施されています。

   ■生活復興支援資金
   被災した低所得世帯を対象とした、生活に必要な経費等の貸付です。

新座市社会福祉協議会が実施している貸付制度は次のとおりです。

■法外援護資金
 新座市内に居住し法的に所得保障のない生活困難又は不慮の事態となった世帯に対し、資金の貸付を行い、生活の安定と自立更生を図ることを目的とした貸付を行っております。
○限度額
 5万円まで
○連帯保証人
 新座市内に居住し、連帯保証能力を有する者1名が必要となります。 
 
※詳しくは私ども新座市社協へお問い合わせください。


【善意銀行】

市民の皆さまのあたたかい金品やその他の善意をお預かりし、それらを必要としている方々や施設等へ払い出しをしております。

 

 
このページの先頭へ
 
  Copyright:(C) 2004 Niiza City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.