新座市社会福祉協議会

 


 令和2年度介護職員初任者研修受講生を募集します
     受講料の全額または一部を交付する就労奨励金があります!

   
  この研修は埼玉県から事業指定を受けた研修(令和2年2月25日付け西福第2974号)で、訪問介護員(ホームヘルパー)や福祉施設の介護職員として新たに就労を希望する方に対して、職業倫理、専門知識、介護技術などの、介護を行うための基礎知識を身につける講義・実技・施設実習を行います。

*実施期間
 令和2年5月9日(土)〜9月19日(土)
 (実施期間中の31日間)
 注)新型コロナウイルスの感染予防の観点から、この講座を中止する場合があります。

*受講対象者
 次の条件を満たし、全日程を必ず受講できる方
 1)心身とも健康で、介護業務に従事しても支障のない方
 2)新座市内又は研修に出席可能な地域に在住の方
 3)高齢者及び障がい者問題並びに社会福祉に関心があり、研修終了後、新たにホームヘルパーや施設職員として働きたい方

*主な講習会場
 十文字学園女子大学、市内福祉施設(菜々の郷・社協)

*受講料
 48,000円

★就労支援金
本会が実施する令和2年度介護職員初任者研修を修了したのち、6か月以内に本会の登録ヘルパーに登録して一定の条件で働いていただくと、就労支援奨励金として受講料の全額または一部を交付します。
※2年以上就労して、就労時間が2年間で300時間以上であれば対象となります。


*申込み
 所定の申込用紙に必要事項を記入の上、令和2年4月1日(水)〜28日(火)の
 午前8時30分〜午後5時15分の間に、ご本人が直接社協窓口でお申込みください。

*定員
 20名(定員を超えた応募があった場合は、新座市社協登録ヘルパーとして、6か月以上仕事をする意思のある方を優先し抽選により選考します。)

*その他
 詳細は、受講生募集要項、日程表をご覧ください。
 申込用紙は、ホームページ内から印刷いただきご使用ください。
 →『受講生募集要項』はこちらから[PDF]
 →『日程表』はこちらから[PDF]
 →『申込用紙』はこちらから[PDF]

*問合せ
 生活支援課在宅支援係
 電話番号 048−480−5705