新座市社会福祉協議会へようこそ サイトマップ トップページ
ごあいさつ
社協だより
地域福祉・支部活動
ボランティア
各種事業紹介
介護保険・支援費
共同募金
放課後児童保育室
もっと知りたい社協のこと
地域福祉活動計画
東部第1地域包括支援センター
福祉推進への提案箱
リンク集
トップページ
ふれあいネットワークイメージ
社会福祉法人
新座市社会福祉協議会
〒352-0011
新座市野火止1丁目9番63号
(新座市役所第三庁舎)
TEL 048-480-5705
FAX 048-481-3488
E-mail
somu@niizashakyo.or.jp

 

ボランティア

文字を拡大・縮小できます→

ボランティアセンター/ にいざボランティアセンターだより/ ボランティアをしたい/ ボランティア保険/ ボランティア講座/福祉体験学習/ 登録ボランティアグループ/ 新座市社協ボランティア団体協議会/ 災害ボランティア/ 掲示板

地域支え合いボランティア

カテゴリトップ

【ボランティア講座を受けてみたい】

  
 
  
 ボランティアスタートアップ講座NEW
 ボランティアって何?どんな活動かな?興味のある方!お気軽にご参加ください。

 日 時:平成30年3月8日(木)
      午前10時〜正午
 場 所:新座市役所第三庁舎 大会議室
 定 員:30名(参加費無料)
 対 象:新座市民・市内在勤・在学の方
 内 容:ボランティアってなんだろう?
      施設の方のお話を聞いてみよう等

←詳しくは、こちらのチラシのPDFをご覧ください。2枚目が申込み用紙になっています。


【福祉の体験学習をしてみたい】

イラスト福祉の体験学習をしてみたい

福祉教育では、生命を大切にし、人権を尊重する心などの基本的な倫理観や、他人を思いやる心や優しさ、相手の立場になって考えたり、共感することのできる温かい心を育むことを目的とします。

 


【体験学習にはこのようなプログラムがあります】

▽車イス体験 ▽アイマスク体験 ▽手話体験
車いす体験 アイマスク体験 手話体験
▽高齢者擬似体験 ▽点字体験
高齢者体験 点字体験  

この他にも障がいのある方々との交流を通した様々なプログラムが考えられます。

※プログラムの立案等もご相談に乗ります。お気軽にお問合せください。
※御希望の場合はお早めにボランティアセンターまでご連絡ください。

申込書はこちらからダウンロードしてください
体験学習申込書(車いす・アイマスク)    体験学習申込書(手話)

【福祉体験学習の振り返り】

福祉体験学習を終え、振り返りの機会を持ちます。
体験学習に協力してくれた方に手紙を書いたり、感想文を書くことによって、体験学習を振り返ります。

自主的に紙芝居を作って、協力してくれた方を招き、発表してくれた子ども達もいました。


紙芝居写真1 紙芝居写真2 紙芝居写真3



 
このページの先頭へ
 
  Copyright:(C) 2004 Niiza City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.